【男性必見】女性のエロサインを見逃すな!鈍い男性もここを見ればOK

たとえカップルでも、なかなか女性から「ねぇ性行為をおっぱじめましょう!」と切り出すのは難しいものです。

なので、男性は女性がさりげなく出すエロサインに気づき、リードしなくてはいけません。

女性のエロサインに男性が気づければ、男性は断られて歯がゆい思いをしなくて済むことが増えますし、女性にとっても自分からアクションを起こす必要がなくなります。

つまり、男性が女性のエロサインに気づくことが出来れば、みんながハッピーになれるのです!

 

ありがたいことに、イギリスにあるグラスゴー大学が、そのエロサインについて研究してくれました。

その研究によると、性欲が高まっている女性は普段よりもメイクが濃くなっていたそうです。

 

この記事では、なぜ性欲が高まるとメイクが濃くなるのか、女子ウケする初デートの行動ランキングトップ7をご紹介したいと思います。

 

 

女性のエロサインを見逃すな!鈍い男性もここを見ればOK

2015年にイギリスはスコットランドにあるグラスゴー大学が86人の女性を対象に調査を実施しました。

被験者の女性たちは5週間、実験施設に通ってもらいました。

研究者たちは被験者に気づかれないように、女性たちのメイクの変化とその時の気分や行動を調べました。

その結果、女性が性欲が高まっている時にメイクが濃くなる傾向があることが分かりました。

 

調査は5週間で、生理周期はおよそ1か月なので、調査期間中に必ず「排卵期」があります。

女性は排卵期になると、「子孫を残そう!」という生物的な本能が働き、男性ホルモンのテストステロンが普段より多く分泌されます。

そのテストステロンの影響によって、女性はメイクが濃くなるのではないか、と研究者たちは考えました。

 

なぜ性欲が高まるとメイクが濃くなるの?

しかし、ここで

モテたい人
テストステロンが多く分泌されるとメイクが濃くなる?なんでだろう?

という疑問が出てきますよね?

 

それは男性ホルモンのテストステロンが分泌されると、競争心が湧いてくるからです。

女性は普段、男性に比べて競争心は強くないですし、男性みたいに張り合おうとしません。

それは女性の会話にもよく現れます。

 

女性A
ねぇ駅前に出来たタピオカ屋行った?これからちょっと行ってみない?

たとえ、女性Bは駅前のタピオカ屋に行きまくっていたとしても、

女性B
えー!行きたい行きたい!

 

これが女性のコミュニケーションです。

一方、男性の場合は

 

男性A
駅前に出来たタピオカ屋行った?これから行ってみない?
男性B
そこ何十回も行ったことある!あのタピオカ屋の良さに気づくのが、10万年遅いな!

 

と無駄に張り合おうとします。

 

その競争心が排卵期によってテストステロンが普段より多く分泌されることで、他の女性と張り合おうとしてメイクを濃くさせているのではないか、と研究者たちは考えました。

 

ただし、注意していただきたいのは普段と比べてメイクが濃くなる、という点です。

つまり、普段からメイクが濃い人は元々、そういうメイクの方法なので、性欲が高まっているとは限りません。

なので、街で歩いているメイクが濃い目の女性に片っ端から声をかけるのはやめましょう!

 

女子ウケする初デートの行動ランキングトップ7

2016年にアメリカはペンシルベニア州にあるセントフランシス大学が初デートでよくやる行動をリストを作成し、そのリストを390人の大学生に見せて評価してもらいました。

5点満点で評価してもらい、どんな行動が女性に素敵だと思われるのか、を調査しました。

その気になるトップ7をご紹介します!

 

7位「次のお店にスムーズに移動した」

次のお店をちゃんと予約していることやそこまでの交通手段を事前に調べておいて、スムーズに移動出来たかを女性は意外と重要視しているようですね。

 

6位「支払いを全部、男性が持った」

僕は正直、これが1位かと思っていました。

最近の傾向では、割り勘とかが増えてきているようですが、女性としてはやっぱり奢ってもらいたい、というのが本音なんですかね。

 

5位「類似点の多さを強調された」

類似点、つまり、似ているところ、共通点が多いほど相手に好意を抱いたということですね。

共通点が多いと親密な関係を気づきやすいというのは、何も男女関係だけではなく、友人・職場の関係でも同じです。

 

これとは別の実験で、共通点の多さが人間関係にどんな影響を及ぼすのかを調べる為に、

  1. 被験者同士でただ会話をしてもらうグループ
  2. 同じく被験者同士で会話をしてもらうんですが、お互いの共通点を探してもらうグループ

とに分かれてもらい、その違いを調べました。

すると、共通点を探してもらったグループの方が関係が親密になったのです。

 

まぁ当然と言えば当然ですよね。

 

4位「外見をたくさん褒める」

この研究では、外見を褒めると良いという結果になりましたが、最初の頃は外見よりも性格を褒めた方が良いという研究がけっこうあります。

 

男性がまだあまり知らない女性を褒められるところと言えば、外見だけです。

モテる女性は他の男性からも外見は褒められまくっているので、あなたも同じように外見を褒めてしまうと、あなたは5万といる男性の1人になってしまいます。

しかしそこで、性格を褒めると女性は

ときめく人
あれっこの人は他の男とちょっと違う!私の中身を褒めてくれてる!

と一目置かれる存在になれるという訳です。

 

ただ、初デートでは女性は男性よりもかなり気を遣います。

  • どんなネックレスつけよう?
  • どんなネイルにしよう?
  • バックはどれがいいかな?
  • 髪はちょっと巻いた方が気に入ってもらえるかな?

などなど。

なので、初デートにおいては、「女性がすごい気を遣った外見」を褒めるというのが、ポイントが高かったんですね。

 

3位「次のデートの誘いがさりげない」

余裕がある男性はモテます。

これには多くの女性がうなずくはず。

 

もうヤリたくて仕方がない男性が

「ねぇ?次のデートはいつにしょうか?うへへっ」

と誘うのと、

余裕のある男性が

「そういえば、さっきパスタが好きって言ってたよね?最近、駅前に美味しいって評判のパスタ屋さんが出来たみたいなんだけど、良かったら今度一緒に行かない?」

というのとでは、明らかに後者の方が好感持たれそうですよね?

 

2位「自分のことをたくさん尋ねてきた」

人は一般的に自分のことを話したい生き物です。

なので、初デートでたくさん自分のことについて質問してくれると、相手に対して好感が持てるのです。

また、「自分のことをたくさん聞いてくる」=「自分に興味を持っている」

ということになるので、相手がストーカーみたいな奴じゃない限りは悪い気しませんよね?

 

しかし、よく男性はデートで自分の話ばかりをしがちです。

やれ高校時代はどうだったとか、やれ自分の趣味は車でうんぬんかんぬんとか。

 

そういった話に興味のある女性も中にはいますが、大抵の女性は全く興味がありません。

初デートでは自分がインタビュアーになったような気持ちで臨みましょう!

 

1位「会話に沈黙がなかった」

いやーこれは男性にとっては難題ですよね?笑

一般的に男性での会話の目的は「情報伝達」なので、伝えることを伝えたらそこで終了なんです。

一方、女性の会話は「感情の共有」が目的なので、話題は別に何でもよくて、会話もなかなか途切れません。

 

女性
こないだ○○があってね、すごい嬉しかったんだ~

と女性が切り出してきた場合、女性は「○○があったこと」を伝えたいのではなく、「○○があって、すごい嬉しかった」という感情を分かって欲しいのです。

 

僕もコミュ障気味で会話を続けるのが、非常に苦手で雑談力に関する本をけっこう読みました。

その中でも勉強になったのが、野口敏氏が執筆した『会話がとぎれない!話し方66のルール』です。

 

この本はどんな人でも会話が続けられる方法がポイントを押さえて分かりやすく解説されています。

すぐに使える会話フレーズなんかも豊富に載っているのでオススメです。

 

まとめ

あまりモテない男性は女性のことをあまりにも知らなさ過ぎるのです。

この記事でご紹介した女性のさりげないエロサインや女性の会話の特徴など、を理解していれば非モテを卒業できるはずです。

 

あわせて読みたい

「セクシーポーズ」を見てる時、脳では何が起こっているの?

【男性必見】女性はあれの長さをあまり気にしていないっていう研究

参考

▼このブログを応援する▼
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です