ブログを継続するためのマインドセット

ブログを継続していくのは大変!

 

ブログを始める方の多くは学生であったり、普通に働きながら、残った時間でブログを書いているのではないでしょうか。

 

ブログで収益が出るまでには時間がかかるので、忙しい時間をぬって書いた記事に全然アクセスが集まらず、収益も全然でないから、挫折してしまう人も多いと思います。

 

今日はブログを継続するためのマインドセットをご紹介したいと思います。

 

 

マインドセットの話をする前に僕がブログを始めるきっかけについて話させてください。

 

僕がブログを始めようと思ったのは、精神科医の樺沢紫苑さんが書いた『学びを結果に変えるアウトプット大全』を読んだからです。

 

 

 

 

 

この本を読んだら、目から鱗が溢れてきました。

 

① たくさんインプットをすると、脳内の世界は変わるが現実の世界は変わらない。 現実の世界を変えるには、アウトプットをするしかない。

 

② 月に10冊、本を読む人よりも月に3冊、読んで3冊ともアウトプットする人の方が成長する。

 

③ インプット:アウトプット=3:7が黄金比

 

などなど。

 

 

本の影響を受けやすい僕はアウトプットしたくてしたくてたまらなくなり、どうやってアウトプットしようか悩みました。

 

「僕が勉強した心理学の話をただただ聴いてくれる人なんて、いないしどうしよう」と考えて、行きついた答えがブログです。

 

 

ブログは初期費用がそんなにかからないですし、パソコンに疎くても、ググったり、YouTubeを見れば、始め方が丁寧に解説されています。

 

 

 

話を本題に戻します。

 

ブログを継続するためのマインドセットとは、「ブログを書く目的をお金を稼ぐためではなく、自分の成長のためにすることです。」

 

冒頭でも書きましたが、ブログを始める方の多くは収益化が目的なので、ブログに投下している時間の割に全然収益が出ないから、続けられずあきらめてしまいます。

 

でも、ブログの目的が自分の成長のためなら、収益がなかなか出なくても続けられます。 実際、ブログをやっていると、タイピングの早さが上がりますし、プログラミングの知識、セールスライティングの知識など、色々な学びがあり、自己成長できます。

 

また、僕は主に勉強して学んだ心理学に関する投稿をしているのですが、『アウトプット大全』に書いてあった通り、ただ読んだりするよりもブログに書く、つまり、アウトプットした方がずっと記憶に残りやすいということを感じました。

 

勉強したことをブログでアウトプットすると、最強スパイラルに入ります。

 

① 教科書、ビジネス書、YouTubeなどでインプット

 

② ①で学んだことをブログでアウトプット

 →ブログ始めてからしばらくは収益がでませんが、アウトプットすることで、勉強した内容が記憶に定着しやすくなる。

 

③ ①と②を繰り返し行っていると、収益が出始める

 

④ ・収益でちょっと高くて手が出なかった本を購入

  ・有料のnoteを買ってみる

  ・家事代行サービスを利用して、時間を作る

  ・電車でなく、タクシーを使い、移動中の作業時間を作る

  ・レビュー記事を書いてみたかった商品を購入 

  ・有料のテーマを使ってより見やすくカスタマイズ

  ・有料の写真素材でより綺麗なアイキャッチ  など

 

⑤ ④による良質なインプット、生まれた時間をさらにブログに投下し、さらに良質な記事が執筆できる

 

⑥ さらに収益が上がる

 

 

 

社会人になると、3%しか勉強しないという報告もありますが、勉強とブログなどでのアウトプットを絡めると上記のような最強スパイラルに入ります。

 

忙しい自慢をする訳ではありませんが、僕はフルタイムで働いて、大学のレポート課題、試験勉強をし、空いた時間でブログを執筆してます。

 

ブログを始めるまでは仕事終わりのNetflixが楽しみだったのですが、今ではその時間はブログを執筆してます。

 

でも、ブログ書くのは楽しいです。

自分の勉強になるし、執筆したブログが誰かの役に立つかもしれないし、それで上手くいけば収益も出ちゃうっていう、良いことずくめ。

 

このマインドセットなら、身体が健康である限り、永遠に続けられるんじゃないかって思ってます。笑

 

ブログを続けるのが辛いと感じているのであれば、ブログを書く目的を”収益化”から”自己成長”に変えてみてください。

 

 

ブログ村のランキングに参加してます!

下のバナーを押して、応援してくれるとすごい嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です